前へ
次へ

スキンケアの基本は正しい洗顔から

洗顔は、スキンケアするときに重要になってくるので正しい方法で行うようにしましょう。
まず、洗顔するときには石鹸を十分に泡立ててから使用することが大切です。
石鹸を泡立てて使用することで、お肌に摩擦を与えることなく汚れを落とすことができます。
しかも豊かで細かい泡は、毛穴の奥まで入り込んで汚れを除去してくれるので、お肌の黒ずみが気になっている人も意識する必要があります。
十分に汚れを取り除いた後には水で洗うことになりますが、あまりにも冷たい水だとお肌がびっくりしてしまいよくありません。
熱いお湯も、肌に存在している脂分を過剰に取り除くことになってしまいます。
お肌を洗うときには、常温の水かぬるま湯を使用するようにしましょう。
お肌を洗うときには、石鹸の泡が残らないように十分にすすぐ必要も出てきます。
石鹸の泡が残ってしまうと、お肌に刺激を与えることになり炎症や痒みの原因になるからです。
スキンケアの基本として抑えておくとよいです。

Page Top