前へ
次へ

肌に潤いを与えるスキンケアが効果的

私がスキンケアを行う時に最も気をつけているのは、洗顔後すぐにたっぷりと肌に潤いを与えるために保湿をすることです。
朝晩の洗顔後は、必ず3分以内に化粧水を使って保湿をしています。
通常であれば500円玉の大きさほどの化粧水を肌になじませることが大切だそうですが、私はコットンを使い肌の潤いを感じられるくらいたっぷりと保湿しています。
さらに化粧水のみならず、乳液を使って肌に油分を与えることも欠かしません。
その日の肌の状態を目や手で確認し、肌質に合ったスキンケアを行っています。
若い頃は、スキンケアアイテムなんて何を使っても同じなのではないかと思っていましたが、やはり年齢に合ったものを使って肌のお手入れをすることが大切だと感じています。
最近は、シミやシワが気になるようになってきたので、保湿美容液を使うようになりました。
保湿成分がたっぷりと含まれており、肌の奥深くまでしっかりとケアすることができるので大満足しています。

Page Top